全日本ブライダル協会からお客様が来られました。

一般社団法人全日本ブライダル協会 理事の水野 資子さんのFacebookより



今回の旅の目的である、山口へ行く前に、沢山のシビルウエディングに情熱を注ぐ皆様にご挨拶したく、広島空港へ降りたちました。そこで、広島エアポートホテル総支配人であり、かつてグランヴィア京都で、年間200件ものシビルを行って、桂先生より、表彰された伊藤保ミニスターのお出向えを頂き、素晴らしい施設フォレストヒルズガーデンでのひと時。その後広島市内へ 沢山の施行ホテルへの挨拶、プロデュースを手掛けるゆかり屋の久留島会長、松塚社長への挨拶。夜は「広島ブライダル振興研究会」の会長の礒部ミニスター・中村ディレクター・古谷ミニスター。エージェントを仕切るHTBコーポレーションの佐藤信子先生との懇親会。翌日呉では副会長の竹橋ミニスターなど、8件の訪問をさせていただくことが出来ました。グランヴィア広島沓木様、リーガロイヤル岸房ミニスター、クレイトンベイホテル利波様他、皆様本当にありがとうございました。写真は広島ブライダル振興研究会の皆様との懇親会。お好み焼きもですが、コウネ美味しかった。また、食べたいです。

分かったのは、広島には、シビルを愛してシビルウエディングを行い続けている方々がたくさんいらっしゃる事。そして、皆様が新郎新婦のその後の人生を豊かにしたいと思っていることです。

シビルウエディングのミニスターの言葉は新郎新婦のその後の人生に確実に影響します。皆様これからも、新郎新婦の為にご尽力お願いいたします。

閲覧数:7回0件のコメント